FC2ブログ

ビデスコや  ~駒ヶ岳を眺めながらの日々~

猛禽類調査の機材制作や改造に日々取り組んでいます。一つ一つ手作りの受注生産で、あなたの使い方に合わせたシステムを心を込めて作り上げていきます。                           2012年から自家焙煎コーヒー販売開始しました。          2016年から野菜販売始めました。                  画像の右側切れてます、クリックすると大きな画像を見る事が出来ます。 最近過去記事の写真が別のに入れ替わってる症状が多々見受けられます。アルバムの設定が上手くいって無い様ですが、ご容赦下さ

0514

ブレは大敵  

昨日と打って変わって、暴風雨の一日です。

110513_0825~0001



今日は、午後出勤なので、午前中は頑張って作業。
明日、明後日はファイターズ、年に一度の函館2連戦の観戦予定でしたが、
有り難い事に仕事を入れて頂きました。
今年は苦戦模様なので、来た仕事は断れません。










閑話休題。
加工も撮影もブレを抑える事が出来上がりにかなり影響してきます。

倍率が低かったり、加工物が小さいとあまり気にならないのですが・・・
大きくなると小さなブレが如実に影響してきます。
先日、納品した巨大プレート。
http://konohakuzu698.blog40.fc2.com/blog-entry-941.html






新たな技術を習得して、以前よりは綺麗に仕上がっているのですが、
やはり、精度の悪さが気になります。






そこで、思いついた対策品が到着しました。
巨大な鉄板。
320mm×300mm×30mm

110512_2126~0001












重さは19kgを越えています。
持ってみると、想像してたより重くて、簡単には持ち上げる事が出来ません。
万が一、足の上にでも落としたら骨折では済まないでしょう。
(^^;

110512_2126~0002














安く買いたたいたので、錆だらけで精度も悪いですが、
単なる土台なので十分です。
表面をならす為に、サンダーを掛けます。

110513_0932~0001








110513_0924~0001











ひっくり返したフライス盤。
この下に固定します。
小さなフライス盤ですが、重量は35kgもあります。
届いた当初は重すぎると感じたものですが・・・
加工をしてると、フライス盤全体が動き出します。

また、振動で可動部のハンドルが回ってしまい、いきなり寸法がずれたりします。

110513_0920~0001












前面の二つの穴は問題無く開ける事が出来たのですが、
中心部はボール盤が届きません。
手前に十時が切ってあるのが、空けたい位置。

110513_1040~0001













仕方なく、ハンドドリルを使って穴開け。
工作台が小さすぎて固定する事が出来ないのですが、
これだけ物が重いと動く事も有りませんでした。

ボール盤だと5分程で空けれた穴が、ドリルでは15分も掛かってしまいました。

110513_1046~0001














工作台の上にフライス盤を寝かせて、取り付け作業。

110513_1120~0001










裏側、3点止めです。
110513_1130~0001













穴のUP。
ネジ頭が干渉しない様に、加工しています。

110513_1052~0001












穴開け位置を間違える事もなく、無事に取り付けが終わりました。

110513_1132~0001

















試しに、少しだけ使って見ました。
振動が減ったので作業音も静かになりました。
加工物のブレも小さく、かなり綺麗に仕上がります。

110513_1153~0001










M様、次の納品は期待して下さい。
(^^)
関連記事

Posted on 2011/05/14 Sat. 03:50 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 木登りクマ  |  暑かった~ »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://konohakuzu698.blog40.fc2.com/tb.php/950-68f6e230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

フリーエリア

コーワ製品取り扱い開始

カレンダー

プロフィール

メールフォーム

FC2カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲Page top