FC2ブログ

ビデスコや  ~駒ヶ岳を眺めながらの日々~

猛禽類調査の機材制作や改造に日々取り組んでいます。一つ一つ手作りの受注生産で、あなたの使い方に合わせたシステムを心を込めて作り上げていきます。                           2012年から自家焙煎コーヒー販売開始しました。          2016年から野菜販売始めました。                  画像の右側切れてます、クリックすると大きな画像を見る事が出来ます。 最近過去記事の写真が別のに入れ替わってる症状が多々見受けられます。アルバムの設定が上手くいって無い様ですが、ご容赦下さ

0406

手回し焙煎器自作  

一回に50g~100gを網の焙煎器で焙煎していましたが、
一回の焙煎に10分~20分かかります。

何回もやっていると、次の日は右手が筋肉痛です。
(--;

110331_1023~0001










楽に焙煎できる機械が無いかと、ネットで探してみましたが・・・
電動式の安い物は質が悪いみたいだし・・・
手回し式でも1万以上します。

色々と調べている内に、結構自作している人も多いみたい。
色んなサイトを参考にして、イメージを膨らませて近所のホームセンターを散策する事
1時間。
なんとか作れそうな部品を見つける事が出来ました。

110406_1558~0001










材料費は全部で3000円ほど・・・
制作時間2時間程で完成しました。

110406_1815~0001














網を切った部分が弱いので、一本ずつ織り込んで補強。

110406_1733~0001











土台部分はアルミプレートの加工も考えましたが、
下が重い方が、動作が安定する筈だし、
丁度良いサイズの鉄製のアングルがあったので、二つを溶接して作りました。
電気溶接なんて久しぶりでびびりました。
(^^;


110406_1816~0001














とりあえず100gほど焙煎してみました。
楽ちんで、ムラもなく焙煎出来ています。
もう少し長くしても良かったかな・・・


110406_2156~0001










若干の改善点を発見したので、
明日、もう少し作業します。
関連記事

Posted on 2011/04/06 Wed. 22:50 [edit]

CM: 4
TB: 0

« 自作焙煎器改造  |  ビクセン微動雲台改造品 »

コメント

Re: 焙煎機のふたについて

ろろろろさん。

ネット上に沢山記事がある中で、拙ブログ見つけて頂いてありがとうございます。
この記事は初代機の物で、北海道では普通に売られているストーブ用の煙突のフタです。
直径12cmだったかな?

現在は、ケーキ用の型枠とか、小型のフライパン等を利用しています。
詳しくはカテゴリーの「自作焙煎機」とか「自作焙煎機電動化」等をご覧下さい。

自作焙煎機、様々な人が作ってて、見てるだけでも楽しいですよねぇ~
いっぱい探して、ご自分に合った方法を見つけて下さい。
(^^)

このは #- | URL | 2015/05/14 21:37 * edit *

焙煎機のふたについて

初めまして
手作り焙煎機を作ろうと思い、一通り材料を揃えたのですが、ふたの部分をどうしたものか思いつかず色々と探しておりましたら、こちらのページにたどり着きました

もしよろしければ、何を使っているのか教えていただけないでしょうか

よろしくお願いいたします

ろろろろ #UGHE2W16 | URL | 2015/05/14 13:19 * edit *

Re: タイトルなし

ホタルちゃん。

いつでも飲みに来てねぇ~
それまでに、本当に美味しい焙煎が出来る様頑張ります。
(^^)

このは #- | URL | 2011/04/07 18:11 * edit *

自家焙煎コーヒー、いいですね !
またチーズケーキ持って、このはブレンド飲みにいこうかな~♪

ホタル #- | URL | 2011/04/07 12:44 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://konohakuzu698.blog40.fc2.com/tb.php/907-52265d4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

フリーエリア

コーワ製品取り扱い開始

カレンダー

プロフィール

メールフォーム

FC2カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲Page top