FC2ブログ

ビデスコや  ~駒ヶ岳を眺めながらの日々~

猛禽類調査の機材制作や改造に日々取り組んでいます。一つ一つ手作りの受注生産で、あなたの使い方に合わせたシステムを心を込めて作り上げていきます。                              2012年から自家焙煎コーヒー販売開始しました。           2016年から野菜販売始めました。                  画像の右側切れてます、クリックすると大きな画像を見る事が出来ます。 最近過去記事の写真が別のに入れ替わってる症状が多々見受けられます。アルバムの設定が上手くいって無い様ですが、ご容赦下さい。

0302

コッコ大往生!  









2/25日のこと・・・
最高気温   -0.8
最低気温   -13.2
最大風速    12.7 西北西
降雪       21
積雪       59

朝はさらっと積もる程度でほうきでOKでした。

DSC_0150(1).jpg











前日、午後から容体が急変したコッコ・・・

朝2時過ぎから何度も吠えて、一旦は外に出て散歩もしたのですが・・・
この時急いでたのでスマホ持ち忘れ、最後に動いてる写真を撮れなかったのが悔やまれます。
その後は一度も立ち上がれず、流動食も受け付けてくれませんでした。
それでも、午前中はぐっすり寝てる様に見えたのですが・・・
午後からは少し苦しむ場面が増えて、付きっきりで見守り
頭や身体をなでたりして、少しでも気持ちが伝わればと思ってました。
かみさんが帰宅する15時過ぎからはかなり息も弱って
いよいよ、秒読み体制・・・
何度も、逝ったかなと言う場面もあったのですが。。。
17:30過ぎ、息子が帰宅するのを確認するかの様に逝ってしまいました。

丁度満二十歳でした。
犬の平均年齢は15歳位だそうですから
大往生と言えるのでは無いでしょうか?






コッコのばあちゃんは2007年に亡くなって
その時、6年前に生まれたばかりのコッコの写真使ってました。

49e5a94858de5420238842_204s_202102261042133ec.jpg








2008年頃、若い頃は小屋に入らず外で雪だるまになって寝る方が好きでした。
これより前の写真は小さすぎて現在では使い物になりません。

49e5a285d498e23899113_3925261465_202102252111185d9.jpg






その写真をUPにしたものです。

49e5a2869e9f223899113_2494750267_202102252111170d5.jpg





コッコの寝た後は穴になってます。

080129_0853~0001 (1)








2008年12月、若かりし頃のコッコ!

201602021756101d0_2021022615393501d.jpg










コッコの足の裏にはクマさんが隠れてました。

20160202172925768_20210225211120061.jpg








2009年、長男に続き、次男三男も家から離れて、コッコの散歩相手がいなくなったので
仕方無く、散歩に連れ出したのがダイエットのきっかけでもありました。
この頃から散歩の時はリード無しで放し飼い状態でした。

KIMG8841_20200129200917b0ds_20210225211113d44.jpg





りりしいコッコ!

NCM_0235_2021022610421211c.jpg







冬場スキートレーニングする時の相棒でもありました。
この写真は、おいらが斜面から転げ落ちてるのを暖かく見守ってる写真。

20110207205233344_202102252111155c1.jpg










吹雪の中を歩いて雪だるまになることも・・・

KIMG3449_20190118091705613s_20210226163041b6f.jpg











16年2月頃には目やにが酷くて、酷いばあちゃんになってました。
それでも元気に走り回るコッコ

NCM_0150_20210226104209282.jpg








18年7月には前庭疾患で5日間も危篤状態になった事も・・・


回復後に1週間以上さまよい歩いて行方不明になった事も・・・
この後の3年はじゅんちゃんに貰った命でした。








1年前位から加齢が原因の脱毛症で度々病院のお世話になるようになりました。
この時探したサイトの情報では雑種で5kg前後の日本最高齢は21歳位だそうです。
犬としての平均寿命を遙かにオーバー
ギネス級までは行かないにしても、これだけ長生き出来たのは幸せな犬だったと思いたい。







目も見えなくなって、耳も悪くなっても・・・
皮膚病関係なく元気に走り回ってました。

KIMG7008_20191127153346aa4s_20210225211114917.jpg











いつも元気に飛び回ってるのでスマホカメラで撮影するのは大変でした。

KIMG8899_20200201175950f35s_202102252111136f7.jpg







昨年の秋頃からは流石に、元気に走り回る事が出来なくなって
リードが無いと、クルクル同じ所を回るだけ・・・
盲導犬ならぬ、盲動人として家族でコッコを支えて来ました。
動きは遅いものの・・・
かなり長い距離と時間歩き回る事が好きだった。
20年間、家族に幸せな時間をありがとう。

春まで頑張ってくれたら畑の片隅に埋めて
堆肥としても頑張って貰いたかったのですが・・・
この時期土も凍ってユンボでも歯が立ちません。
ハウスの深い所に埋葬も提案したのですが・・・

DSC_0164(1).jpg








家人で協議の上、動物の火葬業者にお願いする事にしました。

漫画家古林海月さんのブログに何度も出演させて頂いたご縁で、
海月さんに書いて頂いた絵を遺影にさせて頂きます。

種まく楽しみ
メロンを見直した
カレーパン
ラベンダーのトピアリー

苔庭をめざして

TRIPART_0001_BURST20210225193216751_COVER.jpg







二十歳のお祝いに振り袖を着せて頂きました~

DSC_0169(1).jpg







関連記事

Posted on 2021/03/02 Tue. 03:50 [edit]

CM: 8
TB: 0

« 無水クリームシチュー  |  付いてるのか?付いて無いのか? »

コメント

こんばんは〜。

つい昨日容態が悪いと聞いたところだったのに、、、。
コッコちゃん旅立ってしまいましたね。
家族同然のワンちゃんとの別れは辛いですね。
愛らしい姿の写真ばかりですね。

コッコちゃんの冥福をお祈りします。。

アグリ乙女 #- | URL | 2021/03/02 21:01 * edit *

Re: タイトルなし

皆様、コッコへの暖かいお言葉ありがとうございます。
纏めレスで失礼します。

まだまだ、コッコが寝てた玄関通度に
心配しながら通過する癖が抜けません。
除雪してても、コッコの心配してみたり・・・
20年って長いなぁ~
まだ、数日関連記事をUPしますが、ご容赦下さい。
<(_ _)>

このは #- | URL | 2021/03/02 20:18 * edit *

このは君 つらいねぇ。。
20年間かぁ~~
ご家族や 周りのみんなに愛されて コッコ 幸せな一生だったね。
コッコ よく頑張ったね。
このは家の皆さんも おつかれさまでした。

リンク先に行こうとしたら グルグル回っていけなかったので、カテゴリーのコッコのとこに行って、、なぜかこっちはサクサク読めて 全編読んできました。^^
なぜか ごっこもあたけど。(;'∀')

ゆずぽん #tZDc9YLU | URL | 2021/03/02 13:18 * edit *

ありがとう、コッコ…

生まれた時からこのはさん家の子だったのかぁ。
それはそれは幸せな一生だったと思う。
みんなに見守られて、旅立ったんだね…

雪が似合うコッコ…雪の妖精だね。
今は虹の橋の向こうでまた走り回っているね。
このは家のみなさんもよく頑張られました。
さみしくなりましたね。

gerogero #8klwOKB6 | URL | 2021/03/02 12:43 * edit *

このはさん、お辛いなか記事をまとめてくれてありがとう。
コッコちゃん、大往生でしたね。
シロママよりたくさん長生きして、何度も危機を乗り越えて不死鳥のように蘇って...
すごいですよ。
ご家族の支えがあってこそ。
コッコちゃん、お疲れ様でした。ゆっくり休んでね。

海月 #- | URL | 2021/03/02 11:46 * edit *

こっこちゃん最後まで頑張ったね!!
天国でお母さんに会えて甘えてるかも~

読んでると我が家のニャンコちゃん達が天国へ行った時の事と重なって・・・・
画像が霞んで見えなくなりました~

お別れはツライものですね~コッコチャンのご冥福をお祈りいたします

甘姫です~ #7yu2AX4I | URL | 2021/03/02 10:35 * edit *

お外がすきで、お散歩がすきで、雪がすきで、みんな(家族)の事がだいすきなコッコ。しんどかったけど、よく頑張ったね。みんなにありがとうも言えて、えらいよ。虹の橋では、シロママに逢えて、元気な姿で、みんなで走り回って、楽しくしているから、大丈夫だよ。ありがとうコッコ、目がキラキラしたあなたの事、忘れないからね。

すずらん サン・リンシャ #- | URL | 2021/03/02 08:49 * edit *

おはようございます。

最後はみんなに看取られて。大往生だったですね。
幸せな昇天です。
それにしても生まれた時からだったんですね。
今時そんな一生を過ごせるワンコもいたんですねえ。
ご愁傷さまでした。

ガマ #- | URL | 2021/03/02 06:54 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://konohakuzu698.blog40.fc2.com/tb.php/6298-677fd9e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

フリーエリア

コーワ製品取り扱い開始

カレンダー

プロフィール

メールフォーム

FC2カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲Page top