FC2ブログ

ビデスコや  ~駒ヶ岳を眺めながらの日々~

猛禽類調査の機材制作や改造に日々取り組んでいます。一つ一つ手作りの受注生産で、あなたの使い方に合わせたシステムを心を込めて作り上げていきます。                           2012年から自家焙煎コーヒー販売開始しました。          2016年から野菜販売始めました。                  画像の右側切れてます、クリックすると大きな画像を見る事が出来ます。 最近過去記事の写真が別のに入れ替わってる症状が多々見受けられます。アルバムの設定が上手くいって無い様ですが、ご容赦下さ

0803

やっぱり使えない非破壊糖度計  







前回青いトマトを計測してメーカーにメールしてみましたが・・・

メーカーからは全くなしのつぶて・・・
帰宅後の木曜日にメールを再送信したところ
翌日、担当者から電話が入りました。
結論だけ言うと青いトマトは計測出来ない。
赤いトマトだけ計測して欲しいと言うこと。

非破壊糖度計は、品種ごとの専用機が出てる位微妙なもので、
表面の皮の性質などを考慮して複雑なプログラムで測定するものらしい・・・

と、言うわけで微妙な色の計測して見ました。
おいら色弱なので、赤く完熟したトマトが見分け出来ないので
非破壊糖度計買ったのですが。。。

KIMG4591_202008020502276c5.jpg







ペンタイプだと・・・
全然甘く無いですね。

KIMG4592_202008020502288f0.jpg







こちらの方が高めの値が出るみたい。

KIMG4593_2020080205023089c.jpg








一個目の赤さと目の良い人なら違いが解る?

KIMG4594_20200802050231751.jpg








色味の違いと糖度は必ずしも一致しません。
赤く見えるトマトも食べて見ると甘く無い事あるもんなぁ~

KIMG4595_20200802050233488.jpg








やはりこちらの方が甘めに計測されます。

KIMG4596_2020080205023432d.jpg








当たり外れの少ないジュエルトマト

KIMG4597_20200802050235b63.jpg








ペンタイプ

KIMG4598_2020080205023799a.jpg








今度は計測ムラがありすぎ・・・

KIMG4599_20200802050221562.jpg







他にも沢山計測しましたが、割愛・・・
こんな実験をするために買ったのでは無い。
収穫の目安にポンポン計測して収穫するつもりだったのに~
やはり返品の方向で交渉継続です。






関連記事

Posted on 2020/08/03 Mon. 17:18 [edit]

CM: 0
TB: 0

« お土産はサクランボ~  |  トマトカレーと冷製トマトラーメン »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://konohakuzu698.blog40.fc2.com/tb.php/5956-24eab929
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

フリーエリア

コーワ製品取り扱い開始

カレンダー

プロフィール

メールフォーム

FC2カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲Page top