FC2ブログ

ビデスコや  ~駒ヶ岳を眺めながらの日々~

猛禽類調査の機材制作や改造に日々取り組んでいます。一つ一つ手作りの受注生産で、あなたの使い方に合わせたシステムを心を込めて作り上げていきます。                           2012年から自家焙煎コーヒー販売開始しました。          2016年から野菜販売始めました。                  画像の右側切れてます、クリックすると大きな画像を見る事が出来ます。 最近過去記事の写真が別のに入れ替わってる症状が多々見受けられます。アルバムの設定が上手くいって無い様ですが、ご容赦下さ

0315

突撃となりのブルーベリー畑  


ゆうちゃんに催促されてたの忘れてました~
(^^ゞ

1月にBB紹介記事を書きましたが・・・
雪のため、全ての品種を紹介出来なかったので、再チャレンジです。


KIMG5282_20190314165801961.jpg







こんな感じで列ごとに立て札が立ってます。

KIMG5281_20190314165801fc8.jpg











KIMG5285_2019031416580204b.jpg






忘れない様に、写真撮っておきましたが、写真だけ羅列してもしょうがないので、
記載して置きます~
樹形を見て、品種の区別は付きませんね~

ハーバード
ブル
デューク
ミューダ
ヌイ
ノースランド
ブルーヘブン
ブルークロップ
アーリーブルー
スパータン
チャンドラー
バークレイ
あまつぶ星
はやばや星





この畑の中で一番大きな一群!
おいらの背丈より高くなってます~
品種を確かめ様と、周辺を探して見ましたが・・・
立て札無くなってました。

KIMG5283_201903141657567f0.jpg





畑の広さは1.3ヘクタール
BBは約3000本あるそうです。

関連記事

Posted on 2019/03/15 Fri. 17:56 [edit]

CM: 3
TB: 0

« ふきのとうが出た~  |  積雪無くなったと思ったら冷たい雪が・・・ »

コメント

このはさん、こんばんは~。

はやばや星、あまつぶ星、おおつぶ星は大分市内では全く適性はありません。
寒いところでは育っても暖地では、低温要求時間を満たせないからだと思います。
うちにおおつぶ星が一本ありますが、6年経っても30センチから成長しないし、いまだに結実しません。(笑)一回くらい味見がしたくて意地でも育てていますが、営利目的なら暖地では星シリーズは、リストラ対象品種です。(^_^;)この中で大分の標高の低い地域でも育つのは、ハーバード、ノースランド、アーリーブルーベリー、スパータン、チャンドラー、バークレイあたりです。大分でも標高の600m以上のところなら、プルやヌイあたりもいけますが、標高の低いところでは、生育がイマイチ。
接ぎ木しても台に負けてしまいます。
と、言うことでこちらの半分くらいは私の農園では育ちません。(^_^;)
例え、育っても梅雨時期の収穫で日照時間が少なくて甘くなりませんので、甘い果実好みの大分の人には、直売所に出しても売れないんです。
そんなハイブッシュ系の欠点を補う為に、暖地ではサザンハイブッシュの優良品種がたくさん産み出されています。        

Reveille #83M5tZdY | URL | 2019/03/17 21:57 * edit *

畑の広さが1・3ヘクタール!
3900坪?
1坪に1本。
寝ても1畳しか使わん人間より贅沢じゃね。

飛花ぽん #- | URL | 2019/03/16 09:43 * edit *

3000本ですか

このはさん

こんばんは

ありがとうございます

名まえを知りとても嬉しいです。
いそがしいのにすみません、 開花する時期はそちらと温度差はかんじられませんから 詳しく調べ適正品種を見つけます。

大規模な防鳥ネットをかける必要がありますが 単管を周囲にめぐらしてありませんね、写真からそう見えます。 これから どんな手順でされるのか 気をつけてみてくださいますか。 大がかりでなく 防鳥ネットを簡易手段でする予定です。
よろしくおねがいします。

ゆうちゃん #- | URL | 2019/03/15 21:26 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://konohakuzu698.blog40.fc2.com/tb.php/4985-8f864f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

フリーエリア

コーワ製品取り扱い開始

カレンダー

プロフィール

メールフォーム

FC2カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲Page top