FC2ブログ

ビデスコや  ~駒ヶ岳を眺めながらの日々~

猛禽類調査の機材制作や改造に日々取り組んでいます。一つ一つ手作りの受注生産で、あなたの使い方に合わせたシステムを心を込めて作り上げていきます。                           2012年から自家焙煎コーヒー販売開始しました。          2016年から野菜販売始めました。                  画像の右側切れてます、クリックすると大きな画像を見る事が出来ます。 最近過去記事の写真が別のに入れ替わってる症状が多々見受けられます。アルバムの設定が上手くいって無い様ですが、ご容赦下さ

0324

電動攪拌鍋試完成~  

前回、シリコンゴムが鍋底に圧着し過ぎる不具合があったので
対応部品と、ステンレス用のねじ切りタップが到着したので、
最終加工に取りかかりました。

対応部品がこちら!
加工前のイメージです。
先端にステンレスボールが付いてて、自由に回ります。

KIMG4729_20180322201112afc.jpg








主軸の長さが2cmほど、全長が伸びるので、20mmほどカットしました。
バンドソーでもカット出来るけど・・・
取り替えたばかりの歯が痛むのが痛ましいのでグラインダーでカットしたら1mmほどズレてしまった・・・

平らな部分もおおざっぱにグラインダー加工してから、
精密に0.01mmづつアルミ用エンドミルでチマチマ作業を進めて行きました。

KIMG4730_201803222011137fa.jpg









羽根を固定する穴の位置もずれたので、2点開け直し・・・
右から2つ目の穴には、折れたタッピングが残っています。
この部分に干渉しないように設計するのが微妙でした・・・

3mmドリルで下穴開けて、
4.5mmで貫通!

KIMG4740.jpg









困ったのが縦方向の穴開け・・・
フライス盤でも、ボール盤でも長さが足りない。

旋盤に固定して、こちらも下穴開けて、2回の処理で穴は貫通しました。
ステンレスは非常に固いので慎重で細かく進めながら・・・
この処理だけで3時間以上掛かってしまった・・・

KIMG4741_20180322201115012.jpg








下穴5mmにM6のねじ切り作業・・・
専用タップで5mmほどは進んだけど。。。
そこから先は、かなり力が必要で、おっかなびっくり・・・
万が一にもタップを折ってしまったら、今度は一度作り直すしかないので、途中で止めて5.1mmのドリルで下穴を広くして
再びねじ切り開始しましたが・・・
0.1mm程度では、全く変化無し。

次のドリルは5.5mmしか手持ちがありません。。。
0.5mmネジ山が残ってれば、ステンレスは固いから強度的には問題無い?

でも、旋盤に固定した部材の回転ブレがあるし・・・
果たして大丈夫なのか?

回転方向は、ネジが閉まる方向オンリーに限定すれば多分大丈夫でしょう~

非常に不安でしたが・・・
5.5mmで下穴開けると、ねじ切りもスムーズに行きました。

以前に開けた穴がセンターからズレていたので、
そこに干渉して、若干センターがズレてしまいましたが、
なんとか無事に部品を取り付ける事が出来ました。

KIMG4742_20180322201116b06.jpg








フィンだけの完成写真撮り忘れてしまった・・・
シリコンゴムの取り付けには、正確な採寸が必要なので、
とりあえず取り付けて見ました~

この動画撮影前に、1度動かして見ましたが。。。
中心部が平らだと、軸受け部がブレ過ぎるので、
鍋の中央にM10ボルトをハンマーで打ち付けて、
僅かにくぼみを作る事に成功しましたが。・・・
薄いステンレス鍋とは言え、手作業で正確に深いくぼみを作るのは不可能で諦めてしまいました。

一周ごとに、僅かに軸受けがズレていますが。。。
鍋にフィンが干渉する事もないので、このまま通し!
ここまで到達するのに更に10時間以上掛かっています・・・

[広告] VPS









シリコンゴム切っては合わせて・・・
何度も調整するのに
更に2時間も掛かって完成しました・・・
足かけ3日後に、水を入れての試運転開始します。
鍋の直径は40cm
壁に掛かってる中華鍋は28cmと36cmです。

KIMG4759.jpg










1分間で3回転する低速運転です~
水を入れると、逆に主軸のブレが無くなりました~
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

[広告] VPS









実際にこんなに高速で回す事は無いと思いますが・・・
3倍速で回して見ました~
更に2倍速までの高速運転が可能です。
低速方向は、いくらでも調整可能

[広告] VPS









試運転が終わったので、バラして1度洗います。
しばらく野ざらしにしてたので、ホコリなども鍋に入ってました~
フィン部分だけで1kg超えてます~

KIMG4781_20180322202546f4b.jpg








ついでに、全体の重量も計測!
5.4kg超えますね~

KIMG4782.jpg







鍋への固定は一カ所3点止め。
4カ所止めるので、12個の蝶ねじを締め付けるのが面倒~

KIMG4783_20180322202550d20.jpg







年に数回しか使わない予定ですが・・・
蝶ねじ用のドリルビットも注文しました。

いよいよ、日曜日にはトマトピュレ作成予定です~
果たして?
上手く稼働出来るのか?




因みに・・・
今回の制作費・・・
モーターと制御部品などで6万ほど。
アルミやステンレスの部材で2万・・・
専用工具など揃えるのにも2万位・・・
製作に要した時間は100時間位?
時給を考えると・・・

今回の経験を生かして、次はもっと効率良く作れるでしょうが・・・
万が一、受注生産を受けるとしたら20万貰ってもやりたく無いですね~
(--;

業務用の、容量半分位の小さいものでも40万弱!
しかし・・・
専用に作ると、鍋やモーターの強度も自作とは違うだろうし・・・
業務用のお値段の理由が良く分かりました・・・









関連記事

Posted on 2018/03/24 Sat. 18:21 [edit]

CM: 3
TB: 0

« 水菜祭り~  |  ポット上げと種まき頑張った~ »

コメント

このはさん こんばんはー♪

製作費・製作時間を考えると、絶対上手くいってくれなきゃ泣くに泣けないよね・・・

1分間に3回転って・・・
動画見る限りでは、もっと回ってる感じだけど(^^;)
20万もらってもやりたくね~
それ、わかる・・・。

らうっち #OJcX6QBc | URL | 2018/03/25 19:48 * edit *

すごいね!
トマトピューレのために作ったん?てわけじゃないだろうけど、これはいろいろ使えそうだね。
なんでも工夫するこのはくん、スゴイなぁ。

ゆずぽん #tZDc9YLU | URL | 2018/03/25 00:37 * edit *

お疲れ様〜〜

トマトピューレを売り出すの?
すごいねぇ(#^.^#)
しっかり元を取ってね!!!

gerogero #8klwOKB6 | URL | 2018/03/24 23:15 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://konohakuzu698.blog40.fc2.com/tb.php/4289-ecf574f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

フリーエリア

コーワ製品取り扱い開始

カレンダー

プロフィール

メールフォーム

FC2カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲Page top