ビデスコや  ~駒ヶ岳を眺めながらの日々~

猛禽類調査の機材制作や改造に日々取り組んでいます。一つ一つ手作りの受注生産で、あなたの使い方に合わせたシステムを心を込めて作り上げていきます。                         2012年から自家焙煎コーヒー販売開始しました。          2016年から野菜販売始めました。                                                 geroちゃんのご指導頂ながら、現在少しづつ改変中です。      画像の右側切れてます、クリックすると大きな画像を見る事が出来ます。

0126

2015味噌仕込み  

今年も味噌を仕込む季節がやって来ました。

数日前に届いた麹。

NCM_0107_2015012419450546a.jpg








今回は大豆も自給すべく、枝豆として食べずに保存して置きました。
乾燥したものを計量してみると1.9kg。
出来上がり量8kg程度の量で、我が家の1年分には足りないので、
同じショップで1kgだけ追加購入。
今年は、もっと保存しなきゃ。

NCM_0108.jpg











例年は、一晩水に漬けておく程度だったのですが・・・
今回は2晩漬けておく事にしました。
大豆の3倍位、水を入れていたのですが、
一晩置くと、水が足りない状態。
この後更に水を追加して、もう一晩。

NCM_0131_20150124194503e58.jpg












毎年、同じ様な写真を掲載してるので、興味のある方は過去記事をご覧下さい。
過去の味噌作りはこちら!













圧力鍋で煮込んで、いつもの衣装ケースに空けて見ました。
やはり、二晩漬けると豆がデカくなってる気がする。
(大豆の出来が良かったのか?)

NCM_0158.jpg











今回は、最初から
ミンサーでモリモリ。
過去記事を参照すれば、この方法しか無いのに・・・
毎年の様に、同じ失敗記事を書いてる事に気がつきました。
(^^;

NCM_0156.jpg













途中と出来上がりの写真は割愛します。
興味のある方は、上記の過去記事参照。

最初にまぜまぜした袋は、傷んだり穴が開いてる可能性があるので、
新しい袋に移し替えて保存です。
トータル15kgの出来上がりです。

NCM_0159.jpg












大豆の煮汁も保存。
ご汁代わりに暫く使う予定。

袋の移し替えの時に、ほんの僅か残った味噌?も大豆の残り汁で丁寧に洗い取りました。
それを元に、翌日の味噌汁にしてみました。
大豆の甘みもあるし、このまんまでも十分美味しい。
我が家では1年以上寝かした物しか使いませんでしたが、
色んな味噌レシピに3ヶ月位から食べれると記載されてるのも頷けました。

NCM_0171_20150125201343e1b.jpg
関連記事

Posted on 2015/01/26 Mon. 05:40 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 焙煎釜2個体勢バージョンUP  |  久々の売電+ »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://konohakuzu698.blog40.fc2.com/tb.php/2446-855c9c84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

フリーエリア

コーワ製品取り扱い開始

カレンダー

プロフィール

メールフォーム

FC2カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲Page top