FC2ブログ

ビデスコや  ~駒ヶ岳を眺めながらの日々~

猛禽類調査の機材制作や改造に日々取り組んでいます。一つ一つ手作りの受注生産で、あなたの使い方に合わせたシステムを心を込めて作り上げていきます。                             2012年から自家焙煎コーヒー販売開始しました。          2016年から野菜販売始めました。                                                  画像の右側切れてます、クリックすると大きな画像を見る事が出来ます。

0119

久々のスープカレー作り  

例年だと秋から冬の現場が落ち着いた時期に作り貯めするレトルト食品ですが・・・
今期は、焙煎小屋製作などに忙殺されて保存食が製作出来ない状態でした。
レーザーポインターフォルダーも無事、納品出来たので久々のレトルト加工。

ラベルの日付で見ると、以前カレーを作ったのは昨年の2月。
牛テールスープカレーに至っては11年の末以来でした。
例年だとお歳暮代わりのクリチキに合わせてレトルト食品も出荷していたのですが、
今年は同梱する事が出来ませんでした。
<(_ _)>
以前の加工の様子はこちら!




09年4月に1500枚購入したスタンディングレトルト袋も残り100枚を切ってしまいました。
スタンディングレトルト袋


当時、平袋では100枚単位で売ってるサイトはあったのですが、
スタンディング袋を小売りしているショップが無くって、
10数件も電話やメールで問い合わせしましたがダメで、
最終的に製造元に泣きついて、卸値で一箱1500枚。
1枚単価50円ちょっとで購入した経緯があります。

最近だと100枚単位で買えるサイトも発見しました。

現在の袋はカレー1人前には、若干大過ぎたので、次は少し小さいサイズをチョイスする予定です。




購入当初は、永遠に無くならないレベルと思っていましたが、
ほぼ6年で消費。
年間平均250袋生産した計算です。
息子達が一人暮らししている所に、沢山カレーやクリームシチューなど製作してせっせと出荷した結果ですね。
自分の現場用にも大変重宝しました。

それ以前から、真空パック機は導入していたので、大量にカレーなどを作って冷凍保存した時期もありますが、
レトルト加工すると、常温保存が出来るので冷蔵庫や冷凍庫を圧迫しないで保存出来るのでとても便利なのです。
食べる時も簡単だしね。



金曜日の夜から、牛テールの解凍を開始します。
購入したのが、昨年の5月ですから~
でも、真空パックの冷凍なので、劣化は殆ど無い模様・・・

NCM_0042_201501172107345df.jpg











二晩、じっくり。
沸騰させない様に、煮込んで
骨が見事にほぐれます。
丁度良い写真を撮り忘れて、ちょっと汚い写真でごめんなさい。

NCM_0070_20150117210730e04.jpg













メインのスープが出来ると後は簡単。
手慣れたもんで、二人で1時間程度で、
ジャガイモ、にんじん、タマネギ、大根などの具材を数を数えながらレトルト袋に詰め込んで行きます。

NCM_0069.jpg












その間に、私はスープの仕上げ。
みじん切りのニンニクをテールスープで出た脂でフライド。
その他、香辛料をフライドして、スープにブレンド。

NCM_0068.jpg












今回は18×2プラス試食用3の39袋作成。
36L入る圧力鍋が一杯になりました。
大きさ比較に左下にたばこの箱を写しています。

NCM_0071.jpg













直径40cmの圧力鍋。
業務用のちゃんとした鍋なら10万以上しますが・・・
オークションで9800円で購入した中華製。
いつ爆発するかドキドキしながら毎回緊張しながらの作業です。

NCM_0072.jpg













圧力で、袋が破けない様に入れた緩衝材の鍋ぶたが恐ろしく変形していました。

NCM_0076.jpg












もう一つの緩衝材も支柱が変形。

NCM_0077_2015011721075104d.jpg














130℃で30分がレトルトの基準です。
これで、生のまんま入れた具材も柔らかく煮上がってくれます。
2時間位冷ました後、バスタオルに取り込みます。

NCM_0078.jpg











ラベルを印刷しました。
これを全てに貼り付けて終了。

NCM_0079.jpg











ラベルが1枚18枚なので、
2枚で36個。
煮えたかどうだか食べて見よう。
に、3人分。
本日の昼ご飯に頂きます。

近い内に普通のルーカレーもレトルトにしたいところです。











んで、試食の結果。
どの具材も柔らかくトロトロの良い感じ。
過去最高に良い出来と評判でした。

NCM_0098.jpg


Posted on 2015/01/19 Mon. 05:45 [edit]

CM: 2
TB: 0

« 風紋  |  3点納品! »

コメント

Re: タイトルなし

らうっちさん、

コメントありがとうございます。
冷暗所できちんと保存すれば何年でも持ちそうですが・・・
残念ながら、その前に無くなってしまうので試してはいません。

最長で1年ちょっとと言うのがありました。
良かったら、下記をご覧下さい。
http://konohakuzu698.blog40.fc2.com/blog-entry-2059.html

このは #- | URL | 2015/01/19 17:11 * edit *

このはさん おはようございまーす♪

すんごい
保存食だー 自分で作れるなんて思った無かった。
常温保存できるのがいいですよね♪
で通常でどれぐらいの期間持つの?

らうっち #OJcX6QBc | URL | 2015/01/19 09:12 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://konohakuzu698.blog40.fc2.com/tb.php/2434-c177eda6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

フリーエリア

コーワ製品取り扱い開始

カレンダー

プロフィール

メールフォーム

FC2カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲Page top