ビデスコや  ~駒ヶ岳を眺めながらの日々~

猛禽類調査の機材制作や改造に日々取り組んでいます。一つ一つ手作りの受注生産で、あなたの使い方に合わせたシステムを心を込めて作り上げていきます。                             2012年から自家焙煎コーヒー販売開始しました。          2016年から野菜販売始めました。                                                 geroちゃんのご指導頂ながら、現在少しづつ改変中です。      画像の右側切れてます、クリックすると大きな画像を見る事が出来ます。

0103

クリスタルレジン投入  

昨年製作した型枠。
当初は、ポリウレタン樹脂で1個作り、
その後でエポキシ樹脂でもう一つ作るつもりだったのですが・・・
その度に、分解しなくてはならない型枠の構造なので、
二度と使えない事態も想定して、
安全のため、先にエポキシ樹脂を流す作戦です。

エポキシ樹脂の方がかなり硬度があるらしい・・・

NCM_5586.jpg














商品名はクリスタルレジンですが、材質はエポキシです。
部品として使うのでクリスタルな必要は無いのですが・・・
他の色も無く、初心者に染色も難しそうなので、とりあえずこちらで作って見ます。

NCM_5613.jpg












主剤100に対して、硬化剤50g
水で計量した時は150cc必要だったのですが、
同じ大きさのポリカップに150cc計量した物を並べて、
同じ高さになる様に調節。
トータルでは200gほど必要でした。

NCM_5587.jpg












主剤はかなり粘度が高いので、レンジで少し温めながらやった方が良いらしい。
今まで、割り箸で混ぜてましたが、よりムラが無い様にゴムへらを導入。

NCM_5588.jpg










両手を使っているので、投入中の写真はありません。
投入後、表面に浮いて来た気泡を爪楊枝で丁寧に取り除きました。
意外と空気を抜きづらく大変でした。

NCM_5589.jpg












一晩経過後の写真、

目に見える気泡は処理した筈なのに・・・
きっと時間経過で、下から気泡が上がって来たのでしょう?
次回は、時々見る事にします。
今回は仕上げ処理で何とか出来るレベルと想像。

結構、固まっていますが、まだ表面がべとつきます。
完全硬化には20℃位で2日との事なので・・・・
寒い部屋では3日位放置した方が良さそう。

NCM_5606.jpg











固まるまでの間に、最初に作った製品の仕上げを行っています・・・


Posted on 2015/01/03 Sat. 17:53 [edit]

CM: 0
TB: 0

« ポリウレタンに塗装。  |  シリコン型枠完成? »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://konohakuzu698.blog40.fc2.com/tb.php/2409-0f14a238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

フリーエリア

コーワ製品取り扱い開始

カレンダー

プロフィール

メールフォーム

FC2カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲Page top