FC2ブログ

ビデスコや  ~駒ヶ岳を眺めながらの日々~

猛禽類調査の機材制作や改造に日々取り組んでいます。一つ一つ手作りの受注生産で、あなたの使い方に合わせたシステムを心を込めて作り上げていきます。                           2012年から自家焙煎コーヒー販売開始しました。          2016年から野菜販売始めました。                  画像の右側切れてます、クリックすると大きな画像を見る事が出来ます。 最近過去記事の写真が別のに入れ替わってる症状が多々見受けられます。アルバムの設定が上手くいって無い様ですが、ご容赦下さ

0408

栗の木移植  

3年物くらいの苗を買って
植えたのが5年ほど前。

当初は、畑も狭く。
野生化ゾーンの奥深くに植栽したつもりだったのですが・・

想定外に、年々畑を開墾して面積拡大。
1昨年辺りから、栗の木が非常に邪魔に感じていました。

昨年は食べきれない程の栗を収穫させて貰いましたが、
これ以上大きくなると、移植も困難と思い。

時々、あられが降る中、頑張りました。
一本目。

NCM_2634.jpg

















二本目。

NCM_2635.jpg




















全部で3本。
何とか無事に移植しました。
まともに土を残すと移動出来ない重さなので、
かなり土を落としました。
最悪、死んでしまっても、畑優先に出来るので、問題なし。

NCM_2636.jpg

















かなりすっきりした野生化ゾーン。

NCM_2639.jpg


















ついでに、数年前から頭を切り落としてた庭木の根っこも息子が掘り漉してくれました。
一番大きい物は1時間以上掛かりました。
下の方になるほど、太くなる根っこに悪戦苦闘。
完全にグロッキー

NCM_2637.jpg













分かりにくいとは思いますが、
掘り出した穴。

NCM_2638.jpg






















昨年と比べると20%位畑が広くなる予定です。
当初よりも3倍以上増えた筈です。
関連記事

Posted on 2014/04/08 Tue. 05:45 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 神降臨!  |  越冬野菜掘り出し »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://konohakuzu698.blog40.fc2.com/tb.php/2100-dad92ed7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

フリーエリア

コーワ製品取り扱い開始

カレンダー

プロフィール

メールフォーム

FC2カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲Page top