FC2ブログ

ビデスコや  ~駒ヶ岳を眺めながらの日々~

猛禽類調査の機材制作や改造に日々取り組んでいます。一つ一つ手作りの受注生産で、あなたの使い方に合わせたシステムを心を込めて作り上げていきます。                           2012年から自家焙煎コーヒー販売開始しました。          2016年から野菜販売始めました。                  画像の右側切れてます、クリックすると大きな画像を見る事が出来ます。 最近過去記事の写真が別のに入れ替わってる症状が多々見受けられます。アルバムの設定が上手くいって無い様ですが、ご容赦下さ

0122

480mmのロングプレート完成  

相変わらず、細かなミスや・・・
1/4インチの下穴サイズを間違えると言う、ミスもありましたが、
致命的なミスだけは起こさず。
なんとか完成しました。



CA3K0391.jpg

















最大の懸案であった、真ん中部分の穴開けは、
右側のハンドルに干渉するので、板を設置出来なかったのですが、
底上げする事で、ハンドルの上に板を設置する事が出来ました。

その代わりに、片側2点支持しか出来ないので、
非常に慎重な作業になりました。

0.5mmづつの掘り下げで、この溝掘りだけでまる1日。
トータル4日、40時間程の作業で完成。

CA3K0384.jpg















全体が完成後、Vinten用ロングプレートを作成。
それを、メインプレートに固定して穴空け作業を行います。

CA3K0392.jpg


















更に、ネジ頭を陥没させる為に、皿穴加工をします。

CA3K0394.jpg

















トータル9点支持で、
メインプレートとの剛性はバッチリ。
ほぼ、一体構造の様な強度を確保。
こちらは10時間程の作業で終わりました。

CA3K0395.jpg
















表面仕上げが非常に難しく、
グラインダーで#600や#1000番で研いでも、ムラや焼き付けを起こしてしまいます。
これまでにも、数10種類のサンダーを試しているのですが・・・
更に10枚ほどの研磨器具を発注。
それらが届いてから、最終仕上げをしてからの納品となります。

今回の研磨器具だけでも、完全に赤字の工作となりました。
関連記事

Posted on 2012/01/22 Sun. 05:13 [edit]

CM: 2
TB: 0

« 久々の泊現場  |  再研磨への旅立ち »

コメント

Re: お疲れ様です

ALCEDOさん。

コメントありがとうございます。

こんな加工では、趣味の域を抜ける事が出来ないですね・・・
やはり、本格的な設備投資か?
(爆)


このは #- | URL | 2012/01/22 17:32 * edit *

お疲れ様です

こういうのを見ていると、自分は趣味でやっていて良かったなぁ・・・と思いますよ(笑)

Alcedo #3/VKSDZ2 | URL | 2012/01/22 13:47 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://konohakuzu698.blog40.fc2.com/tb.php/1221-e1fb098d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

フリーエリア

コーワ製品取り扱い開始

カレンダー

プロフィール

メールフォーム

FC2カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲Page top