FC2ブログ

ビデスコや  ~駒ヶ岳を眺めながらの日々~

猛禽類調査の機材制作や改造に日々取り組んでいます。一つ一つ手作りの受注生産で、あなたの使い方に合わせたシステムを心を込めて作り上げていきます。                           2012年から自家焙煎コーヒー販売開始しました。          2016年から野菜販売始めました。                  画像の右側切れてます、クリックすると大きな画像を見る事が出来ます。 最近過去記事の写真が別のに入れ替わってる症状が多々見受けられます。アルバムの設定が上手くいって無い様ですが、ご容赦下さ

0915

竹製手箕と剪定ばさみ更新&やはり使えなかった熟度計・・・  








海月さんのブログで竹製の高級手箕を紹介されてたので、製の安い手箕を探して見ました。

豆や種の選別に手箕を使っているのですが・・・
HCで買った安物は固くて選別が難しい。
葛西さんに貰った古いガムテ補修の物の方が使いやすいのです。

テスト使用は後日になりますが・・・
やはり軟らかくて使いやすそう。

KIMG6124_202009112042344e3.jpg








これだけでは送料が割高なので、ショップ内で検索してたら
高級な剪定ばさみを見つけてポチってしまった・・・

KIMG6125_2020091120422541b.jpg







今まで使ってたのも、けして安物では無いのですが・・・
経年劣化で切れ味が悪くなってたのです。
同じ形のもありましたが・・・
より、太い物も切れる汎用タイプをチョイス。
値段は5倍弱・・・

KIMG6127_2020091120423577d.jpg








商品説明に記載は無かったけど・・・
ネジとバネの予備、メンテ用の椿油も入ってました。

KIMG6126_20200911204230970.jpg









切れ味も抜群ですが・・・
使用感が素晴らしい、カットする時もハサミの戻りも心地良い!
調子に乗ってトマトの脇芽ドンドンカットしました~
(^^ゞ

3日も留守にすると、ほぼ100%の株に複数の脇芽が出ています。

KIMG6129_20200911205255f6a.jpg





























機材関連と言うことで、非破壊糖度計のつづき・・・
担当者の対応が余りにも悪いので、暫く前のメールから
会社のサポート窓口などHPで調べて、複数の宛先にccで送信してました。
糖度計の精度が悪いので、担当者から熟度計の試作品を送って来たのですが・・・
説明も何にも無しで、いきなり届きました。
計測してみたらエラー表示ばかりで、全く計測出来ないので、
問い合わせメールしたら、テスト機なので使い方が悪いのでは無いか。
使い方を工夫して欲しいとの説明。

頭に来たので、当初から購入してるセットと一緒に3点纏めて着払いで発送しました。
当初から返金を要求してたのですが・・・
一切、その事には触れず無視されてたのです。
もう、投げたつもりで返品したのですが・・・
2週間ほど頭を冷やして、自分が使えなくてもオークションに出品すれば少しでも損失が減ると思い直して
もう一度、その旨記載して厳しいメールをしたところ・・・

上司から、厳しく叱責されて担当者のおまえが悪いから適切に対応する様に指導が入ったと
お詫びメールがやっと入りました。
担当者が悪いだけで、会社にちゃんとした上司がいた様でホッとしました。

とりあえず、当初購入の不良品は返品&返金を受け付けて貰って
無事に返金された数日後に熟度計が届いてました。

届いてみて、ビックリ!
前回はテスト品と言うことで古い糖度計だったのですが・・・
今回は熟度計と記載されてます。
HPで調べて見ると昨年から販売されてる商品の様です???
その辺りの説明は一切ありませんでした。


翌日、早速使ってみます。
熟度計と言うことで赤味を判定する機械です。

KIMG6150_202009112042342f0.jpg







サンマルが最高値でした。
測定値は0~100だそうです。

KIMG6151_2020091120423551b.jpg








しかし・・・
この測定値はどうなんでしょう?

KIMG6145_20200911204237c11.jpg







写真は、代表値で1個を何度も測定しています。
今までの製品よりは、一個あたりの誤差は非常に少なかった。

KIMG6146_20200911204239a40.jpg








いずれにしても、今回の物は貸出機と言うことなので翌日返送しました。

KIMG6147_20200911204240f43.jpg








値段が82000円と言うことなので、ちゃんと使えたとしても高くて手が出ませんね~
>_<



Posted on 2020/09/15 Tue. 17:33 [edit]

CM: 2
TB: 0

0915

現場でゲリラ豪雨!  








9/10日のこと・・・
森の気象状況です。
最低気温(℃) 18.5 23:07
最高気温(℃) 23.7 13:34
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位)) 6.9(南東) 03:05
午前中中心に5mmの降水。


現場近くのアメダス地点・・・
最低気温(℃) 16.1 24:00
最高気温(℃) 21.9 16:14
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位)) 2.9(西) 09:07
降水量      25.5mm
1時間     17.5mm
10分間       4.5mm


現場に到着すると深いガスに包まれてました。

KIMG6106_202009112001213c0.jpg







視界が無いので、のんびり朝飯。
久しぶりに味噌汁も付けました。

KIMG6104_20200911200123918.jpg







9時頃から雨が激しくなって来ました。
林道が川になって来ます。

KIMG6108_2020091120012897f.jpg







のぞき道具は撤収しましたが・・・
濡れたシートを仕舞うと車の中が濡れてしまう・・・

KIMG6107_202009112001250ac.jpg









少し、悩んでる内に滝雨になって来ました。

KIMG6109_20200911200130d23.jpg







もうダメ、車の中に浸水するのは防御しないと・・・
シートは、その場に投げ捨てて車に避難しました。

KIMG6110_2020091120013553b.jpg









幸いにも激しい雨は2時間弱で終了。
その後も視界が悪いので、おやつタイム

KIMG6111_2020091120013612c.jpg









トマトの残りは昼飯に使う事に・・・

KIMG6112_202009112001377e5.jpg








涼しいと思って、暖かいラーメンにしたら汗だくになってしまった・・・

KIMG6113_20200911200135fbd.jpg








19時前には帰宅・・・
既に、外は真っ暗です。

KIMG6116_20200911200137a72.jpg









Posted on 2020/09/15 Tue. 03:48 [edit]

CM: 4
TB: 0

最新コメント

フリーエリア

コーワ製品取り扱い開始

カレンダー

プロフィール

メールフォーム

FC2カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲Page top