FC2ブログ

ビデスコや  ~駒ヶ岳を眺めながらの日々~

猛禽類調査の機材制作や改造に日々取り組んでいます。一つ一つ手作りの受注生産で、あなたの使い方に合わせたシステムを心を込めて作り上げていきます。                             2012年から自家焙煎コーヒー販売開始しました。          2016年から野菜販売始めました。                                                  画像の右側切れてます、クリックすると大きな画像を見る事が出来ます。

0201

本日も真冬日~  

今朝も道内冷え込みました。
道東方面では-23℃なんてところもありましたが・・・
道南は、やはり暖かい、半分も冷え込んでいません。
渡島という表記の下が森町になります。

朝5時の気温は9.7℃だったのですが・・・
夜が明けると、更に冷え込んだ様です。

Screenshot_2016-02-01-07-57-36.png










夜明け前後は曇ってたので、写真は無し。
散歩に出る頃に晴れて来ました。

KIMG5107.jpg








コッコも、ちゃんと後ろを付いて来ます。

KIMG5109.jpg








その後、曇ってこの日の最高気温は-5.6℃
先日、中国地方で-5℃まで冷え込んだ様ですが・・・
それが、こちらの最高気温なのです。

Screenshot_2016-02-01-13-32-36.png









暖房は、灯油ボイラーのセントラルヒーティング。
プログラムで朝4時~8時まで   夕方16時~22時だけ暖房が入ります。
吹雪とか、余程寒いときで無いと日中は暖房入れません。
それでも、室内は15℃前後。

天気が良く、陽射しが入ると暑い位に室温は上がります。
北海道の家は外壁内にしっかり断熱材が入っていますので、
一度暖まった室内は、そんなに下がらないのです。

KIMG5121.jpg









今年は、例年に無く気温の低い日が続いています。
1月は、ほぼ真冬日が続いています。

20161月気温グラフ



参考までに、昨年の1月。
結構、最高気温がプラスになってる日が多いです。

20151月気温グラフ






気温が低いので積もった雪が、なかなか減りません。
まだまだ、2月一杯はこんな日が続く予報です。

Posted on 2016/02/01 Mon. 18:27 [edit]

CM: 5
TB: 0

0201

木材加工と面はね!  

今回も、加工の様子がだらだらと続くだけなので、殆どの方は興味無いと思われます。
本文は読み飛ばしても、こちらだけはクリックをよろしくお願いします。
<(_ _)>

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
にほんブログ村





1/29日のこと・・・

前日の雪も上がり、青空が広がろうとしています。
最低気温は-10℃・・・

IMG_20160129_062808.jpg










前日はトラブル続出で、1本しか加工出来ませんでした。







朝から工房に火を付け、いよいよ本格作業。
部材が大きくて、CNCからはみ出しています。
Y軸で最大500mmまでしか加工出来ません。
X軸で300mm
Z軸は60mmと
工場で使ってるのと比べると、オモチャみたいなCNCなのです。

KIMG5013.jpg








前日に頑張ったので、この日は楽勝!
Z軸の0点合わせも上手く行き、0.1mmの薄皮を残す絶妙の加工が出来ました。

KIMG5021.jpg








反対側から・・・
向こうが透けて見えます。

KIMG5022.jpg









この0点合わせが上手く行かないと、下の捨て板を無駄に削ってしまうのです。
今回の加工では、最大1mmほど、掘り下げてしまった。
(>_<)

結構、ボロボロになって来たので、全ての作業が終わってから、面はね加工しました。

KIMG5028.jpg










完成品は6本。
この後、息子が仕上げ加工をするそうです。
何とか製品になってくれるのを祈ります。

KIMG5033_20160131153728315.jpg









面はねはとても時間が掛かるので、その間に買っておいた作業台を組み立てる事に・・・

KIMG4993.jpg








もう20年以上使ってる作業台が、壊れて締め付けが出来なくなっていたのです。
3000円弱の安物ですから、仕方ないですね。

KIMG5023.jpg









右側のハンドル、完全にネジがバカになって締め付ける事が出来ません。
何度も修理をしながら誤魔化して来たのですが・・・

KIMG5024.jpg







ついに左側のハンドルも折れてしまいました。
止めですね!

KIMG5025.jpg









箱から部品を出してみました。
更に経費節減で、上の板は完全に合成板になっていました。
鉄部もかなり薄い部品になっています。

KIMG5026.jpg









それを誤魔化す為に、スケールが印刷されています。
こんな所にあっても、殆ど意味は無いと思われますが・・・

KIMG5027.jpg








逆さにして組み立てて行きます。
その内、どうせ傷だらけになるのですが・・・
一応、段ボールを下に敷いて傷防止。

KIMG5029.jpg










脚部を取り付けます。

KIMG5030.jpg









完成!
新旧を並べて見ました。
上の黒いプラスチック部品は、新しいのでも使えそう。
なんたって、経費節減で、上から差し込むだけで、
下から固定するネジすら無いのです。

KIMG5032.jpg










約1時間で、面はね作業も終了。
0.2mm表面を削り取って綺麗にしました。
深い穴は残っていますが・・・
作業に影響はないので、このまま使います。

KIMG5096.jpg


比較用にBefore写真をもう一度!

KIMG5028.jpg

Posted on 2016/02/01 Mon. 05:27 [edit]

CM: 3
TB: 0

最新コメント

フリーエリア

コーワ製品取り扱い開始

カレンダー

プロフィール

メールフォーム

FC2カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲Page top