FC2ブログ

ビデスコや  ~駒ヶ岳を眺めながらの日々~

猛禽類調査の機材制作や改造に日々取り組んでいます。一つ一つ手作りの受注生産で、あなたの使い方に合わせたシステムを心を込めて作り上げていきます。                             2012年から自家焙煎コーヒー販売開始しました。          2016年から野菜販売始めました。                                                  画像の右側切れてます、クリックすると大きな画像を見る事が出来ます。

1230

カップリング制作  

コーヒー焙煎機電動化に向けて部品を作ります。

主軸とモーターのブレを吸収するためのカップリングです。

カタログから写真を参考にさせて貰います。
CNCに使ってるのと同じ部品です。

NCM_1825.jpg
















形が複雑なのでCAD初心者のおじさんはさじを投げ次男に外注。
ものの5分も掛からず完成。
これを基本に、マシンプログラム作成と修正しながら・・・

カップリング
















4度目の正直でやっと成功。
最初は15mm厚の板に作ろうとしましたが、
エンドミルの切断長が15mm無い事に気がつき、
12mm厚に変更したのが左。

z軸の0点合わせが正確過ぎて、
最後の0.1mmで部材がぶっ飛んで、
周りがいびつになってしまっています。

NCM_1830.jpg















4mmのエンドミルでは細かい部分が加工出来ない事に、
3度目でやっと気がつきました。
2mmのエンドミルの切断長は6mmしかないので、
途中でエンドミルを交換する手間が生じてしまいました。
とりあえず4mmの深さの歯車の外形だけ制作。

真ん中の歯車部分は外側加工なので、4mmでもOK。

NCM_1828.jpg


















加工直後、とりあえず歯車を差し込んでみると見事に一致!

NCM_1829.jpg

















ルーペで拡大しながら
ルータで細かいバリ取りをします。

NCM_1837.jpg
























接続。

NCM_1838.jpg





















カタログ写真をマネしてみる。

NCM_1865.jpg




















更にサンダー掛けをして完成!
手作業では絶対に出来ない加工です。

NCM_1839.jpg




















まだ、モーターと接続部分のアイデアが決まって無いんですけどね・・・・

Posted on 2013/12/30 Mon. 03:21 [edit]

CM: --
TB: --

最新コメント

フリーエリア

コーワ製品取り扱い開始

カレンダー

プロフィール

メールフォーム

FC2カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲Page top