FC2ブログ

ビデスコや  ~駒ヶ岳を眺めながらの日々~

猛禽類調査の機材制作や改造に日々取り組んでいます。一つ一つ手作りの受注生産で、あなたの使い方に合わせたシステムを心を込めて作り上げていきます。                           2012年から自家焙煎コーヒー販売開始しました。          2016年から野菜販売始めました。                  画像の右側切れてます、クリックすると大きな画像を見る事が出来ます。 最近過去記事の写真が別のに入れ替わってる症状が多々見受けられます。アルバムの設定が上手くいって無い様ですが、ご容赦下さ

0111

ロッキーファイナル・・・  



今更、ロッキー
って、バカにしながら借りて来ましたが・・・


作り話と解っていながら、最後は涙無くしては見ていられませんでした~

エンドクレジットも良かった~


もっかい、最初から見てみようかなぁ~

Posted on 2008/01/11 Fri. 22:18 [edit]

CM: 0
TB: 0

0207

奇蹟のシンフォニー  

今日と明日はゲオの旧作100円セールと言うことで
久々にDVDを借りてきました~


なんの予備知識も無しに偶然借りたDVDですが、
とても感動したので、皆さんにも紹介したいと思います。

音楽好きな方には、絶対お勧めです~
わーい(嬉しい顔)


以下、検索でヒットしたサイトからのコピペです~
(^^ゞ





(みどころ)

『ネバーランド』でピーターパンのモデルになった少年を演じ、世界中の映画ファンを虜にしたフレディ・ハイモア。続く『チャーリーとチョコレート工場』でも、まっすぐな心を持つチャーリー少年の役に自然体の魅力を輝かせた彼が、今度は、音楽のパワーを信じる心で夢をかなえていく少年の役に、健気な存在感を光らせる。

必ず会えると信じて両親を探す主人公エヴァンの一途な姿に涙し、再会の奇跡を呼び起こす音楽の魔法に心揺さぶられずにはいられない、珠玉のファンタジー・ドラマ。

(あらすじ)

11年と16日…施設で育った孤独な少年。
でも彼は信じていた。この世界のどこかで、まだ見ぬ両親が待っていることを。

顔も名前も知らない両親と自分は、心に聞こえてくる音を通じてつながっている。そう固く信じ、施設で過ごす孤独な日々を耐えている11歳のエヴァン(フレディ・ハイモア)。ある晩、電線を伝う不思議な音に導かれるように、施設を抜け出してマンハッタンへやって来た彼は、ストリート・ミュージシャンのグループと生活を共にしながら、両親探しの第一歩を歩み出す。


◆スタッフ
監督:カーステン・シェリダン
「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」

◆キャスト
フレディ・ハイモア
ケリー・ラッセル
ジョナサン・リース=
マイヤーズ
テレンス・ハワード
ロビン・ウィリアムズ



2007年 アメリカ映画/ 114分/ 日本公開:2008-06-21


詳しくは、こちらをどうぞ~

http://www.kiseki-symphony.com/

Posted on 2009/02/07 Sat. 21:50 [edit]

CM: 0
TB: 0

0104

久々のDVD鑑賞~  

年末年始のTVも退屈な物が多いので、
久々にレンタル屋さんに行って借りてきました~

KIMG3308_20170103211329b43.jpg









地上派で見るとCMが長くて飽きちゃうんですよねぇ~
(^^ゞ


DVD黎明期には映画に填まって専用シアタールーム作るのが目的で新築した家でしたが・・・


畑を始めてから、忙しくて段々頻度が減っていました、
特に、昨年は畑も倍増したので、全く映画やTVを落ち着いて見る暇もありませんでした。

正月終わったら、車庫建設忙しくなって疲れてボロボロになるので、
落ち着いて鑑賞出来るのは最後カモ~






最近は、わざわざブルーレイ借りなくても良い位DVDの画質も上がってますね~
古いブルーレイプレイヤー動きが遅くてイライラしてしまいます。、
DVDで借りれば良かった~
(^^ゞ


でも、映画館に負けない位の大音響で見る映画は凄い迫力!
どれも、ナイスチョイスでした。

数年間、映画見てないので、見たいの沢山ありますよ~
暇な時には、時々休養の為に必要ですね~
(^^)

Posted on 2017/01/04 Wed. 18:10 [edit]

CM: 1
TB: 0

最新コメント

フリーエリア

コーワ製品取り扱い開始

カレンダー

プロフィール

メールフォーム

FC2カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲Page top