ビデスコや  ~駒ヶ岳を眺めながらの日々~

猛禽類調査の機材制作や改造に日々取り組んでいます。一つ一つ手作りの受注生産で、あなたの使い方に合わせたシステムを心を込めて作り上げていきます。                             2012年から自家焙煎コーヒー販売開始しました。          2016年から野菜販売始めました。                                                 geroちゃんのご指導頂ながら、現在少しづつ改変中です。      画像の右側切れてます、クリックすると大きな画像を見る事が出来ます。

0331

耕耘機注文した~  

わが家で使ってる耕耘機耕耘幅30cmと非常に小さく使いにくい。
1時間も使うと必ず筋肉痛になります。
パワーが無いし、横幅も狭いので平らに耕耘するためには、腕力で押さえつけなければなりません。

昨年からトラクターも色々物色していましたが・・・
先日の葛西さんの春起こし
見てたら、一番小さなトラクターでも、畑が小さすぎる・・・

段々、畝も固定化して・・・
一気に畑全て耕耘する事も無いはず!
わが家に必要なのは、大きめの耕耘機と悟りました。
数日前からネットで中古中心に検索してたのですが・・・
対象は、以前お世話になったイセキ中心・・・
だったのですが・・・

たまたま見つけたヤンマーの最新型がかっけ~
フェラーリのデザインも手がけた事のある有名デザイナーの作だそうです。


KIMG5764.jpgt="360" />







ネットで探してみると、2,3万位しか安くなっていません。
まだ新しいので、中古も出回ってません。
息子に借金頼んで20万握りしめて、函館のヤンマーに出撃しました。
ヤンマーの帽子被って行ったのが印象良かったそうで・・・
根引き交渉するまでも無く、5万円も安くしてくれました~
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

KIMG5765_20170328193730dc2.jpg










北海道に在庫が無いので、東北から納車されるそうで・・・
10日程待たされます。
札束で、ほっぺた叩くつもりだったのに・・・
支払いは納車の時で良いらしい・・・
(^^ゞ

新しい帽子を貰って帰って来ました。

KIMG5753_20170328193729f92.jpg










葛西さんに貰って、長年使ってる帽子の方がかっこいいじょ~
作りも品質もこちらの方が上!
経費節減してますね~

KIMG5771.jpg









Posted on 2017/03/31 Fri. 18:55 [edit]

CM: 4
TB: 0

0409

ヤン坊来た~:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:   

4/6日・・・

最低気温+5.6℃
最高気温16.5℃と表示されてましたが・・・
わが家の周辺は北風強く、寒く感じてしまいました。

KIMG6010_20170407194555a91.jpg









耕耘機10時頃納車と言う事で、それまで忙しく走り回っていましたが・・・
その記事は、本日午後に回します~
(^^ゞ

サンルーム建設中にやって来ました~
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

KIMG6024_2017040719455704e.jpg









正面から~
昨年から発売されたモデルですが・・・
函館では、旧モデルを安く売っていたので、
初めての納車だそうです~
(^^)

KIMG6026_201704071945597e3.jpg










ロータリーもピカピカですよ~
(^^)

KIMG6025_2017040719455724e.jpg









昨日の内に、粗起こしして置きました。
Before

KIMG5995_20170407194718471.jpg







After
3畝分、作り直して今期のトマト雨よけ栽培予定地です。

KIMG5996_20170407194719a8c.jpg








ヤン坊~
入って来ました~
葛西さんも見学に~
音が静かですね~

[広告] VPS









試運転は1列耕耘程度でしたが・・・
畝立ての実演もやってもらいました~
ロータリーの外枠を少し動かすだけで簡単に出来ます~

KIMG6028_20170407194600015.jpg






午前中は耕耘機と遊んでしまった~
(^^ゞ

平地だと力も殆どいらずに、楽ちんです~
以前の小さいやつよりも、土が細かく綺麗に耕されてます~

KIMG6029.jpg








ロータリーの爪も簡単に設定変更可能。
外向きにすると更にしっかりとした畝作りが出来ます。

KIMG6030.jpg








午前中は、ここでタイムアップ!

KIMG6032.jpg







午後からは開墾地に出撃~
畝5本分位、耕耘してみました~
6.3馬力ですが・・・
タイヤ小さいので、上り坂になると腕力が必要になってしまいます。
以前の耕耘機の半分も力いりませんが・・・
4倍量もやると、やはり筋肉痛ですから~
(--;

KIMG6034.jpg







これだけしっかり耕耘した後で、いきなりロータリー1個外れてしまった。。。
付け替えした時に、ピンをしっかり刺してた筈なのに・・・
どこで取れたのか?
見つかる筈も無く・・・・

仕方無いので、外爪外して30cm耕耘のテスト!
細い、畝間の除草程度は使えます~
(^^)

KIMG6035.jpg








無くしたピンは、予備に2つ付いて来てたので、
元に戻して、車庫に入れました~
古いのは、畝立て専用にするか?
ジャガイモ植え付けの細い畝立ては、古い方が得意!

KIMG6036.jpg










午後からの耕耘作業は2時間程度でしたが・・・
その後も、サンルーム建設作業頑張って暗くなるまで!
翌日は筋肉痛でヘロヘロでした~
(--;

Posted on 2017/04/09 Sun. 04:25 [edit]

CM: 12
TB: 0

0418

ヤン坊改造~  

4/14日・・・

非常に風の強い1日で、砂煙で駒ヶ岳も曇って見えます。

KIMG6221_20170415202706fbb.jpg











午後から耕耘もやりました。
前回掘った溝が細くて、通路が狭いのです。

やり直すには、平らにならさなくては・・・

KIMG6222.jpg







本格的畝立ても出来るのが売りのヤン坊ですが・・・
U字耕バージョンでやっても、
あまり太い溝が掘れません。
別バージョンでは17cm幅掘れるのもあるのですが・・・
何故か?
おいらのバージョンには無いのです。

KIMG6223.jpg







対応部品、別注で買おうかとも思ったのですが・・・
メーカー純正品は高いだろうし・・・
取り付け出来ない可能性も高そう~

アルミ加工の残材流用を思い付きました。
長さ20cm程のアルミを取り付けました。

KIMG6224.jpg









アルミ板に、U字ボルトで取り付けただけですが・・・
(^^ゞ

KIMG6225.jpg








この日は、時間切れで、平らに平すだけで終わってしまったので、
翌日の写真・・・
別地点ですが・・・

溝の下端で30cm近い幅を確保する事出来ました~
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

KIMG6233_201704152028033ee.jpg







真ん中が畝になります。
ただ、あまりにも抵抗が多すぎて、一発で深耕だと人力がかなり大変。
しっかり深耕するには3往復が必要でした~

KIMG6234_20170415202806b44.jpg








第一弾は、中古のマルチなので適当に貼り付け~
(^^ゞ

KIMG6235_201704152028061e6.jpg










どんな機械でも、純正品をそのまんまだと使いにくいですね・・・
少しづつ、使いやすい様に改造。改良して行きたいと思います。
(^^)

Posted on 2017/04/18 Tue. 04:25 [edit]

CM: 3
TB: 0

0520

ヤン坊に翼付けた~  

5/13日土曜日・・・
最高気温8.7℃
最低気温 5.8℃
最大風速 6.3 m

曇りで駒ヶ岳は見えませんでした。


5/12日のオオイタドリとの戦い翌日の事です・・・

息子に力仕事の耕耘作業を任せる予定だったのに・・・
仕事で重量物を足に落として親指が腫れ上がって
歩くのも辛い状態!

仕方無く、自分でヤン坊運転。
そう言えば・・・
前回、耕耘跡が残るのが気になっていたことを思い出してUターン

KIMG6818_201705172017440af.jpg









午後からは雨の予報なので、綺麗さに拘っている余裕はありません~
CNC作業で出来た残材を取り付けました~
翼が生えたみたい~
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

KIMG6901.jpg









取り付け部のネジの長さが足りなかったので、
フライス盤で4mmほど彫り込みました。
バリ取りもせずに取り付け~

KIMG6902.jpg











先にボルト貫通の穴を空けて、フライス盤に取り付けて作業します。
やっつけ仕事で、方側5分程!

KIMG6900_20170517200753541.jpg










両側に作物がある狭い畝はガルウイングで進みます~
(^^)

KIMG6904_2017051720075579f.jpg







ユンボで踏み荒らした畑を平す為に、まずは粗起こししますが・・・
踏み跡は、非常に固くなっていて、ヤン坊-いきなりダッシュする~
同じ所を3回4回と耕して・・・
トータルでは50往復くらいしたかも~
(--;

KIMG6893_20170517203111de9.jpg







その後で、水平ウイングで均しにかかりますが・・・
取り付け位置が、高すぎました。
あり合わせの板をカットして取り付けました。

KIMG6906_2017051720075797d.jpg








ギリギリ、ロータリー脇の土をならしていますが・・・
あと2cm位低い方が良さそう~

KIMG6907.jpg










小雨も降って来たので、この日はこれで耕耘済ませました。
前回よりも、多少ましなていど・・・

KIMG6908_2017051720082424e.jpg







帰り道・・・
意味も無くガルウイングにして見ました~
(^^ゞ

KIMG6912_20170517200825a66.jpg

Posted on 2017/05/20 Sat. 03:06 [edit]

CM: 8
TB: 0

0606

耕耘機タイヤ交換!  

2010年にオークションで買った耕耘機

購入時から、タイヤにヒビが入ってて、ヤバい状況でしたが・・・
長ネギ定植しようと久々に出して来たら左側完全に潰れてました。

そう言えば・・・
以前から、走行中に左に偏って進む傾向を確認していました。

KIMG7137_20170604200924d23.jpg








この日は、とりあえず空気を入れて対応したのですが・・・
何れダメになるだろうと、ヤンマーに電話で注文!

数日後に、わざわざ届けて下さいました。
古いのも新品もタイヤ単体で撮るの忘れてた!

新品のタイヤ・・・
どうやって耕耘機に取り付けるの?
ヤンマーの人にやって貰おうと思ったら、チューブも必要!

ホイールに組み替えなきゃダメ!
近くのスタンドに走ったら、小さすぎて断られて、
バイクやの方が良いって教えて貰いました。

バイク屋さんにチューブも注文して、
数日後にやっと交換して貰えました。
暗い車庫でよる撮ったので、ブレれてますね~
(>_<)

KIMG7443_201706042009265ec.jpg

Posted on 2017/06/06 Tue. 18:03 [edit]

CM: 2
TB: 0

0909

ヤン坊壊した・・・  

9/3日のこと・・・

最低気温(℃) 11.1 04:31
最高気温(℃) 21.5 11:34
最大瞬間風速(m/s)
(風向(16方位)) 12.9(北北西) 15:29

連日、良く晴れてくれます。

KIMG9697_20170907213230967.jpg







綿の花、何度も咲いてた筈ですが・・・
やっと見る事が出来ました。
綿はまだ出て来てません。

KIMG9705_20170907213233824.jpg









大玉スイカ終わってしまいました。
孫蔓に付いてたの4.1kgほど・・・

KIMG9702_20170907213232175.jpg









朝飯食べ終わったらネギ跡地に、イチゴ畝作ります。
本当は、家のそばの畑の方が良いのですが・・・
まだ植える場所が空きません。
Before

KIMG9708_201709072132353a5.jpg








昆布まき散らしてから耕耘と思ったら・・・
意外と長い切れっ端でした。
このまんまじゃロータリーに絡みつくだけだべ~
冬の間に何らかの対策したいと思います。

KIMG9710_20170907213255892.jpg









一回、起こしてから畝立て開始してたら・・・
土が軟らかく、ちょっとした傾斜にタイヤを盗られ
ヤン坊なかなか真っ直ぐに進んでくれません。
バックと前進繰り返す内に耕した土にカバーが変形して形して
爪が後ろのカバーに食い込んでしまった~
。・°°・(;>_<;)・°°・。

KIMG9711_20170907213447d10.jpg








深く鋭く食い込んでいるので、耕耘機から爪を外す事で
やっと抜く事が出来ました。
とりあえず使えるから作業再開。
余計な時間を消費してしまった・・・

KIMG9712_20170907213448c03.jpg








ロータリーカバー半分だけ跳ね上げて、片側に積み上げます。
やや下に傾斜してるので、反対方向からはヤン坊動かす事が出来ません。
下まで行ったら、回り道をして、再び上から~

KIMG9713_20170907213450e78.jpg








午前中でここまで~

KIMG9715_201709072134510b7.jpg









午後からヒモを張って成型していきます。

KIMG9716.jpg







ここは砂礫が殆ど無いので、綺麗な畝を作る事が出来ました。

KIMG9723_20170907213558bf7.jpg








50Lほど水まきしてから再び畝サーフィン~
前回は地面にスマホを刺して自撮りでしたが・・・
今回はヤン坊に乗っけて撮りました~

青空の方が良いですね~
(^^ゞ

KIMG9724_20170907213600624.jpg









最後に、もう一度畝立て機能で土を跳ね上げし過ぎて
マルチの上まで飛んでしまいました。
水で洗い流そうとしましたが・・・
回りの土も一緒に洗い流されてしまうので、途中で断念!

KIMG9727_20170907213603a4e.jpg









家にいる日は、ひたすら畑日和が続いているので、
内業が溜まってしまって大ピンチです。
来週に雨の予報は出て来ましたが・・・
しょっちゅう変わるので、先にやって置かなきゃ~
コメントも頂いているのに皆様のところ訪問がおろそかになっています。
ご容赦下さい。
<(_ _)>

Posted on 2017/09/09 Sat. 04:30 [edit]

CM: 3
TB: 0

最新コメント

フリーエリア

コーワ製品取り扱い開始

カレンダー

プロフィール

メールフォーム

FC2カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲Page top