ビデスコや  ~駒ヶ岳を眺めながらの日々~

猛禽類調査の機材制作や改造に日々取り組んでいます。一つ一つ手作りの受注生産で、あなたの使い方に合わせたシステムを心を込めて作り上げていきます。                         2012年から自家焙煎コーヒー販売開始しました。          2016年から野菜販売始めました。                                                 geroちゃんのご指導頂ながら、現在少しづつ改変中です。      画像の右側切れてます、クリックすると大きな画像を見る事が出来ます。

0605

快晴・・・・  

最後まで雨に悩まされた現場ですが・・・
本当に最後になって晴れてくれました。

天気予報を信じて、頑張ってビジョン20を歩き定点に持って行きました。


ま、登りとは言え、200m無い位ですが・・・
(^^;




CA3E0022.jpg



天気は良くて、顔は熱いのですが、
風がそれなりに有って、上着を脱ぐ事が出来ません。






なんとか出て来た鳥も陽炎の影響で、酷いもんです。
距離1kmちょっとの映像ですが・・・

こんな写真でも、見る人が見れば、翼の欠損状態から何処の誰だかきちんと識別して貰えます。
ビデオを導入してから、個体識別のレベルがかなり向上しました。

♂♀、AJをしっかり識別する事で、行動の解析が正確に出来るし・・・
繁殖しているのか、していないのか等々・・・・
かなりのヒントを得る事が出来ます。

その場で識別出来なかった個体も、PCで再生すると正確に識別出来ます。
目視だけの時代には考えられない進歩です。


DSC00164.jpg

Posted on 2010/06/05 Sat. 23:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

0328

リモコンアダプター  

連日、雪が降り積もっていますが・・・
少しづつですが、季節は春に向かっています。

日暮れも、すっかり遅くなって夕方5時過ぎでもこの明るさ。

CA3K0925.jpg

















今週は、通いの現場なので、
帰宅してからも、少しずつ作業しています。

この日は、Vintenのパーン棒にビデオのリモコンを取り付ける為のアダプター作り。
パーン棒が太い為に、ソニーのリモコンを挟み込む事が出来ません。
そこで自由樹脂を、お湯で溶かしてパーン棒に巻き付け整形します。

こちらは5年程前に初めて作った物。
自分用なので、今だに使い続けていますが。
(^^;

CA3K0928.jpg


















最初は、パーン棒ごと鍋に突っ込んで、修正や仕上げを行っていましたが、
どうしても綺麗には行きませんでしたが・・・

次に制作した物からは、仕上げにドライヤーを使う事を思いつきました。
何度でもやり直しが効くし、表面が綺麗です。

CA3K0926.jpg


















たった、これだけの部品ですが・・・
何度も細かい修正が必要で、出来上がりまでに3時間以上掛かってしまいました。
(>_<)

CA3K0927.jpg

Posted on 2012/03/28 Wed. 04:40 [edit]

CM: 0
TB: 0

1014

ビデスコ新時代の夜明け  

最近、すっかり家庭菜園ブログになっていましたが・・・
久々にビデスコネタです。


アナログビデオの時代からビデスコを調査に導入して、
Hi8、デジタル、ハイビジョンと様々なビデオを使って来ましたが、
最近のデジタル機器の発展はめざましく、次々と新しい選択枝が登場して来ています。



最近、ビデオのリモコン接点不具合で
リモコン無しで使っていました。
新しいビデオの導入を検討していたのですが・・・

ソニーの最新機の評判が良いようです。
しかし、ビデスコやとしては、
人が使っている物より、新しい機材を考えなくてはなりません。

ソニーの次の機種を狙っていましたが、
発売は来春みたいだし・・・

最近のビデオは動画から静止画のキャプチャーは出来るものの・・・
静止画の拡大機能が割愛されているようです。

そうなると、現場で細かい欠損状況の共有が難しくなって来ます。


ipadとか、タブレットの導入も検討していましたが・・・
なかなかすんなりとはいかない様です。









10/5に札幌に行ったのは、新しい機種模索の目的もありました。
コーワ884+VA3を抱えて、ヨドバシ内をうろうろ・・・
ちょっと高価な業務機なども触って見ましたが、
相性は今ひとつ。











そこで、見つけたのがこいつ。
優しい店員さんがあれこれ面倒見てくれて、
かなり機種が絞り込めました。

ひょっとしたら、既に試している人もいるかもしれませんが・・・
色々、語句を変え検索してみましたが、ネットでヒットする情報は有りませんでした。

121013_0729~01














2年ほど前にも思いついて、試した事があるのですが、
その時は、ケラレが酷く使い物になりませんでした。

まだ、ちゃんと使えるかはっきりしないので、
機種は誤魔化しています。
(^^;

今週の現場で使い倒してレポしたいと思います。

Posted on 2012/10/14 Sun. 03:33 [edit]

CM: --
TB: --

1018

panasonic DMC-G5  

ビデスコ用の新しいチョイスはこちら。
メーカーのサイトからお借りしてきました。

appearance01.jpg





ccdがビデオカメラよりでかいので、画素数は同じでも、画質は良いはず???
レンズも単価が違うので、画質が良いはず???
一番の問題点はズームリモコンが無い点ですが。。。
使っている内に慣れるカモ?



最近のソニーのビデオカメラには、静止画キャプチャー機能はあるものの、
それを拡大する機能が省略されていて、
現場で、個体情報を共有するのに、不便を感じていました。
(私の現行機は出来ます)

詳しくはこちらをどうぞ




レンズはLUMIX G X VARIO PZ 45-175mm



ヨドバシの店員に聞いて見ると、ピント合わせとズーム操作でレンズの全長が変わらず、しかも電動ズームが使えるのは、こいつとオリンパスの物しか無く・・・
オリンパスは倍率が低いので、実質こいつしか選択肢がありませんでした。



ワイド端から、ほぼケラレ無しで使用出来ます。
35mm判換算で 90mm~350mm
倍率にすると約2倍~7倍相当ですが、
画質の劣化しないEXテレコン2.5倍を噛ますと、
4倍~17.5倍相当になります。
VA3との合成倍率では28倍~245倍位になります。

35mm換算では1400mm~12250mm相当です。



VA1とテレビューとの組み合わせも試しましたが、
こちらだとワイド端では少しケラレ、60mm程度からケラレが無くなります。
こちらのワイド端とEXテレコン無しとが同じ程度の倍率で、
ちょっと望遠過ぎて、使いにくい感じです。






詳しくは、後日レポしますが・・・
とりあえず使えそうな感触なので、機種発表させて頂きます。


ソニー以外のビデオの静止画拡大機能は未確認です。










運がっぱちゃん。徐々に順位を下げています。
皆様のご協力をよろしくお願いします。
<(_ _)>
ゆるキャラグランプリ

Posted on 2012/10/18 Thu. 03:28 [edit]

CM: --
TB: --

1019

panasonic DMC-G5設置編  

横幅の関係で、今まで使っていたビデスコプレートではセッティング出来ませんでした。
そこで、当社の汎用ビデスコプレートの出番。
スライド部分は適当に作っただけなのですが・・・
たまたまVintenプレートがなんとか使えました。

121012_1436~01

















VA3との組み合わせ。

121015_0904~01














後ろから見るとこんな感じ。

121015_0904~02

















仮セッティングなので、余り物のマンフのプレートを流用。
バッテリー部分の蓋が開かないので、
プレートを切り取りました。

121014_1117~01














これで、メインプレートに設置したまま、
バッテリーもメディアも取り外し可能です。

121014_1117~02



















メーカーの説明によると、連続動画撮影した場合は70分しかバッテリーは持たないそうですが・・・

1分でスリープモードに入る様に設定して、
シャッターボタンを押すと3秒ほどで撮影可能に。

ビデオの電源スイッチとさほど変わらない復帰時間です。
この使い方だと、余程沢山出現がない限り1日は楽にバッテリーが持ちます。










運がっぱちゃん。
頑張っているのですが・・・
他のキャラクターの追い込みが厳しくなっています。
皆様のご協力が必要です・
よろしくお願いします。

ゆるキャラグランプリ

Posted on 2012/10/19 Fri. 03:30 [edit]

CM: --
TB: --

1022

panasonic DMC-G5 分解編  

届いたその日に、いきなりやっちゃいました。
セッティング中に、カメラを固定していないのに雲台を動かしてしまい。
約1.5m下のコンクリートに落下。
(>_<)


ボディー数カ所に亀裂。
ファインダーのゴムにも亀裂が入ってしまいました。

なんとか電源も入り、シャッターも押せるので、
ラッキーと思っていたら、後ろボタンが動きません。
露出補正の機能が使えなくなっていました。

121014_1120~01













落下事故なので、どちらにしてもメーカー保証も効きません。
思い切って分解することに・・・
マイクロネジを10個ほど、外すと無事に裏蓋が取れました。

121014_1139~01












幸いな事に、基盤までは損傷していなく、
落下のショックでダイヤルが僅かにずれていただけでした。
無事に使用出来ています。

121014_1148~01
















設置編で、掲載忘れが有ったので、
追加記事です。

液晶モニターの位置がビデオカメラよりも後ろに付いている為、
ビデスコを前に5cm近く移動しています。
そのため、ベルト駆動のピントリングも前に移動しました。

121015_0904~03


以前のピントリング。

20110601214449a5d_20121021173002.jpg














昨日の記事に書き忘れです。
今年は、冬鳥の当たり年らしい。
普段なら、葉っぱが落ちてから来る様な鳥が沢山群れています。
繁殖地は順調に冬が来ているのでしょうね。

アトリ、マヒワ、ツグミなどが10月初めから沢山います。
その一方、まだアオバトが鳴いてたりします。
変な秋です。















変な秋ですが、投票もよろしくお願いします。

ゆるキャラグランプリ

Posted on 2012/10/22 Mon. 03:36 [edit]

CM: --
TB: --

1025

panasonic DMC-G5 電源編  

panasonic DMC-G5のバッテリーは1個6000円以上の高価格です。
フルに使うと1日に何個も必要そう・・・
社外品なら4個くらい買えそうなお値段でオークション等に出ていますが、
今のところ、電池の残量表示に対応していないようです。


あれこれ検索してみると、
SANYO eneloop music booster DC9V音楽用バッテリー
と言うのが使えるカモ・・・

ところが、既に生産終了品で、購入出来る店舗を探すのが、
更に大変でした。


純正のDCカプラーをバッテリーBOXに収納して・・・
アダプターを自作して・・・

121021_2025~01











大きな都市なら、100円もしないで変換プラグが買えそうですが・・・
田舎では、小さな部品は手に入りません。
近所のホームセンターで1500円でこいつをゲット。

121021_1707~01
















カプラーと外部バッテリーのコードを切断して、
接続すると、一番単純で余計なお金も掛からないのですが・・・
後日、売る時の事を考えて、純正部品はなるべく加工しない様に配慮しました。


動作確認OK。
一日中液晶モニターONの状態で運用できます。
これで、スリープモードからの復帰タイムラグを解消できます。

121021_2029~02













本日も、皆様のご協力をよろしくお願いします。

ゆるキャラグランプリ

Posted on 2012/10/25 Thu. 03:27 [edit]

CM: --
TB: --

0707

パナソニック DMC-GH4-K   

最近、家庭菜園ブログ化してましたが・・・
久々にビデスコネタです。




2年ほど使って来たpanasonic DMC-G5ですが・・・
G5の過去記事はこちら!




最近、調子が悪くなって来ていました。
録画停止ボタンを押しても、録画が終わらなかったり・・・
ピント合わせも何故か?不調です。

そんな折、
以前から尊敬してる方のブログで、GH4の4K動画を絶賛してる記事を見てしまいました。

http://tm-imaging.jp/blog/date/2014/06/page/3











日頃、厳しい評価の多い方ですから、
余程、良いに違いない。

かなり、衝動買いの欲求に駆られましたが・・・
検索してみるとかなり高額です。

ビデスコやの私とは使い方が違うので、
こんな高級機を買っても使いこなせ無い予感。

更に、今年中に、ちょっと物入りの予定があるので、
なんとか踏みとどまっていました。








しかし・・・
前回の現場で仲間が巨大な買い物を自慢。
CANONの800mmに最新EOS1。
総額200万だそうです。

おいらのカメラなんて1/10以下じゃん。
一月待って、以前より相場が1万ほど下がっていた事もあり、
背中を押されて、宿でポチッてしまいました。

出張から帰ると届いてました。

NCM_3335.jpg











知らない内に文字が大きくなったりしてますが。。。
戻し方が分からないので、このままに。
<(_ _)>














G5との比較写真。
結構、大きくなっています。

NCM_3337.jpg















NCM_3338.jpg
















通い現場で、早速接続。
一回り以上大きなボディーですが、
レンズの高さは数mmしか変わらず、殆どセッティングの変更無く使えます。

NCM_3339.jpg













残念ながら、良い出現も無く。
映像評価する事も出来ません。
それどころか。
まだまだカメラ側のセッティングもままならず。

使用感などは、また後日。












通い現場をこなして、17時帰宅。
19:30まで畑仕事。
それからご飯支度して食べ終わると20:30。
現場宿では寝てました。
(^^;

本日、午前中いっぱい畑で過ごして道央圏に移動します。
現場で早寝して体力回復しなきゃ・・・
(^^ゞ







Posted on 2014/07/07 Mon. 05:20 [edit]

CM: 0
TB: 0

0205

メインプレート導入までの注意点!  

最近、ビデスコ導入への問い合わせが増えて来ました。

ビデスコまでは無理でも、一つの雲台の上に、低倍率双眼鏡、高倍率双眼鏡、プロミ、デジ眼などを
光軸を合わせて載っけて置くと、キャッチ率UP、ロスト率軽減に非常に役に立ちます。

高倍率双眼鏡を導入の利点は、立体感が違うので、斜面バックでも対象物が浮き上がって見える。
林内を移動しても追跡しやすい。
長時間の停まりを見ていても疲れにくい。

20倍のプロミで、ひたすら対象物を探す事は困難ですが・・・
高倍率双眼鏡だと、ひたすら斜面を探す事が出来ます。
コーワの664等を2台並べてのツインプロミにされている方も多いですが、
セッティングがやや面倒です。

ツインプロミより、光学性能はやや劣りますが・・・
視野が広ろく、扱いが簡単で比較的安価なニコン18x70IF・防水型・WFがお勧めです。
道内では、もう20年ほど前から主流となっています。




雲台上に並べる為の要点を以下に纏めましたので、
メインプレート導入を考えている方は参考にして下さい。


双眼鏡や、プロミなどは、それぞれネジで固定部分から接眼部までの長さが違います。
見る時に、接眼部が前後にズレ過ぎていると、頭をぶつけるだけじゃ無く、
次の覗き道具への視線移動時間が延びてしまいます。
使い勝手が変わって来ますので、なるべくズレを少なくセッテイングして下さい。

KIMG5173のコピー











同様に、高さの統一も重要です。

理想は、プロミの下に、ビデオのモニターですが。。。
あまり高くセッティングすると、雲台上のバランスが悪くなるので、
お使いの雲台が小さい場合は、なるべく低くセッテイングする事も重要です。

KIMG5176のコピー









高さ調節用のアングルは2cm~8cmまで、1cm単位で製作可能です。
大きさに関係なく、1個5,000円です。

KIMG5175のコピー









私のシステムは古く、ハンドメイド時代の流用ですから、
見かけが悪いですが・・・
最近の物は、こんな状態に仕上がります。。

CA3K0917_20160205133133765.jpg




通常、各覗き道具と接地面は水平が保たれていますので、
余程の安物を使わない限りは上下方向の視界調整は必要無いと思われます。
横方向は、最初にセッテイングする際に何度か、緩めたり締めたりを繰り返して調整します。
緩み止め材等を使うと、そう簡単にズレる事はありません。

ザックに入れての移動が多い方などは、ケンコーのレベルアジャスターとベルボンのQRL-635の導入をお勧めします。
毎回、ズレますが、光軸合わせが簡単になります。

ツインプロミをお使いの方は、目視で合わせた後で8倍クラスの双眼鏡を接眼部に当てて
合わせると、更に正確な光軸合わせが出来ますので、
目の疲れも違って来ます。
是非、お試し下さい。










ベルボンのQRL-635とアングルのセッティングなどはこちらをご覧下さい!







ビデスコプレートの取り扱い方法は、こちらをご覧下さい!









カテゴリーの「導入事例に」それぞれのセッティングや加工の様子をUPしていますので、
ご自分のお使いのシステムに近い物を探してから、ご相談を頂けると話がしやすくなります。

一人一人のお使いのシステムに合わせて、何度も打ち合わせを繰り返してから加工を始める。
世界中にたった一つの貴方だけのシステムを誠心誠意作らせて頂きます。


おおよその価格はショッピングカートを参考にして下さい。






ブログランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
にほんブログ村

Posted on 2016/02/05 Fri. 13:24 [edit]

CM: 5
TB: 0

0208

ダハプリズムの双眼鏡固定方法!  

メールで問い合わせがありましたが・・・
今後の方の参考の為にも、記事としてUPさせて頂きます。

ダハ用のアダプターも持っていたのですが・・・
ちょっと行方不明です。
私の使ってる宮内7×50ポロプリズムではありますが・・・
双眼鏡アダプターはありません。
構造は同じなので、これで説明させて頂きます。

KIMG5249.jpg








プレートから取り外して、上から撮影。
基本的にベルクロで締め付けてるだけです。

KIMG5250.jpg










双眼鏡を取り外して見ました。
何度も、仕様を変えてるので、余計な穴はありますが・・・
無視して下さい。
(^^ゞ

当時はアルマイト加工もしてなかったので、黒色のガムテで色を誤魔化しています。
アルミむき出しでも問題無いですし・・・
現在はアルマイト加工も可能です。

基本的に、アルミの板に双眼鏡を載っけています。
高さ調整の為の三角な部品を取り付けています。
自作するなら、ベニア板でも問題ありません。

KIMG5251.jpg









横位置から・・・
この部品で、双眼鏡の水平を調整します。

KIMG5252.jpg









ピンぼけになってしまいましたが・・・
接眼方向から。
部材は、紙粘土を使っています。
100円ショップでも軽い素材の紙粘土を売っていますので、
何度でも作り直しが可能です。
適当な大きさに作って、双眼鏡を押しつけて水平になる様に作ります。

KIMG5253.jpg








それに塗装でも良かったのですが・・・
黒のシールで色の統一を図っただけです。
専用の双眼鏡アダプターと比べると、かなり強度はありませんが・・・
その分、簡単に調整も出来ます。
どんな構造の双眼鏡にも対応出来ます。

こちらに双眼鏡を送って頂いて作る事も出来ますが・・・
簡単な構造なのでHCと100円ショップの部材で簡単にできますので、
自作をお勧めします。

設置はマンフ357でもベルボンQRL635でも、お使いの機材で調整し易い物を選んで下さい。
不明点があれば、コメントでもメールでもお気軽に問い合わせ下さい。
お待ちしています。



朝の記事でポチを忘れてた方はお願いします。
(^^)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
にほんブログ村

Posted on 2016/02/08 Mon. 18:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

最新コメント

フリーエリア

コーワ製品取り扱い開始

カレンダー

プロフィール

メールフォーム

FC2カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲Page top